スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
お知らせ
2016 / 11 / 20 ( Sun )
こんばんは。
お久しぶりです。
今日は一つだけご報告があります。
先住犬のククが18日に亡くなりました。
実は去年の12月から歩けなくなっていまして寝たきりでした。
初めての介護で不慣れな点もあり、一度床ずれを起こしてしまい、ククには痛い思いをさせてしまいました。
それでも、毎日の消毒とガーゼ交換。数時間おきの向き変えで時間はかかったけどすっかり綺麗に治った時は本当に嬉しかったです。
その後、寝たきりではあるものの食欲だけは物凄く、ご飯の時間にはモゾモゾモゾモゾと動いて早く食べたいアピールをしてました。
目も見えなくなってご飯を食べるのも、人が付きっ切りで一時間位かかっていたけれど、最後の3日前くらいまでは完食してました。
異変が起きたのは火曜日だったかな?カリカリのドライフードを残しました。
その後ふやかしたご飯に変えると全部は食べないけど3分の2位は食べてくれました。
木曜の朝までは食べていましたが、夜は全く食べなくなりました。
金曜の朝も食べず、何とか口を開けてあげようとしましたがうまくいかず。
どうしたらいいか考えていた矢先にその日の夕方眠ったまま息を引き取りました。
正直、歩けなくなった時から長くはないと覚悟していました。
ご飯を食べなくなった時も覚悟したつもりでした。
でも、本当にあっという間に逝ってしまいました。
本当に最後まで優しい子でした。
子供達やクロ、テディ、麻呂を最初こそ怒ってもその後は受け入れてくれました。
クロや麻呂が自分をアピールする中、ククはワガママを言う事もなく、無理に甘えてくる事もなく…
ただ、そこにいてくれました。
もっと甘えさせてあげればよかった…
最期もきっと、食事の事でワガママ言わないよう、迷惑をかけないよう、食べれなくなってから僅か一日で逝ってしまいました。
最後の時も鳴き声をあげるでもなく、発作を起こすでもなく、ただ眠ったまま、そのままで逝きました。
おっさんの帰りは待てなかったけど、他の家族がいる中で逝きました。
この時期おっさんは土日なかなか休みじゃないんだけど、珍しく土日連休の前日の金曜に逝ったのは、おっさんが動転して仕事に行けなくならないよう、ククがその日を選んでくれたんじゃないかと思います。
昨日、最後のお別れをしてきました。
思い切ってククがいた部屋の掃除をしてみました。
ククが子犬の時に穴を掘ろうとガリガリやって一部分だけ色が変わったフローリング。
ククがいなくなってやたら広くなった部屋。
どこをみてもククを感じてしまいます。
完全に立ち直るにはまだ時間がかかると思いますが前を向いて行こうと思います。
いつか虹の橋で再会したら、思いっきり甘えさせてあげよう。
おっさんもククに甘えよう。
今日な悲しい報告ですいません。
では、また何かあれば。
スポンサーサイト
23 : 38 : 07 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム | 急性出血性大腸炎>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://kukukuromaro.blog.fc2.com/tb.php/110-ec2c07dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。